【プレママ&育児ママ必見】乳頭や妊娠線の悩みに!搾りたて「生アルガンオイル」が人気の理由

妊娠~出産、子育てと、幸せの絶頂ながらあれこれと慌ただしい日々。重ねて、妊娠線の予防も含め、特に授乳時の乳房亀裂・・かさつきなど悩みは尽きません。
そんな悩めるプレママ&育児ママへ今一番お勧めの「アルガンオイル」。

最近は雑誌やSNSでもよく見かけ、保湿に伴う美容効果が高いと話題になり、顔や髪に塗ったりと用途の高いオイルですが・・なんと!
それに加え妊娠線の予防や出産後のケア、また、授乳時に避けてしまった乳頭のケアや改善などあらゆるママ達の悩みの救世主であることが今話題になっています。
そこで今回は数ある「アルガンオイル」の中でもトライアル製品を買ってはイマイチ・・と文句を付け続け(笑)やっとのことで辿り着いた、世の頑張るママ達に特にお勧めの搾りたて『生アルガンオイル』をご紹介します!
妊婦や育児ママの悩みに適しており、一番改善力のあった、質の高い製品ですので、自信を持ってお勧めできる製品です!

現在二児の母であり、オイラーというまで今旬のオイル通の私から!体験談も含め、少しでもこの世のプレママ&頑張るママさん達が手っ取り早く参考になればいいなと分かりやすく解説しますので、是非参考にしてくださいね!

まずは基礎知識!アルガンオイルとは・・?

アルガンオイルはモロッコにしか生息していない、アルガンツリーの実の種子から搾取されます。
現在では、アルガンツリーは国が管理していて、収穫なども勿論制限があり、ものすごく希少なオイルとして知られています。

美容効果が高いと世界に広がってからは、世界中のセレブやモデルが愛用している為、その分人気も高く一気に存在が拡散されました。
日本でも現在、食べる油、塗るオイルが非常に名を連ねておりますが、その中でもアルガンオイルは美容界のニューカマーであり、アルガンオイル一本で髪や爪など上から下まで全身ケアできる優れものなのです!

主に乾燥している肌全体に、化粧水前のブースターに、爪の甘皮ケアに、髪の保湿ケアに、あらゆる部分にケアでき、使用用途が無限でもはや説明不要状態です!

授乳中や育児プレママ達にお勧めの理由、主な使用方法

1. 授乳時に伴う最大のトラブル「乳頭の亀裂」

授乳が始まると必ずと言っていい程ママ達の悩みの種になる、乳頭のヒリつきやかさつき、赤ちゃんの歯が生え始める生後6ヶ月にもなるとよりその痛みは増しますよね・・。
できればミルクではなく母乳で育ててあげたい、そう思うのは母親の愛情そのものです。
ですが、毎日毎日それが続くと、苦痛になり、何か塗るにも赤ちゃんの口が直接触れる乳房に塗るには・・と可愛い我が子の為、悩みどころだと思います。

私自身も、生後半年から母乳を与える際に傷がついてるのが気になってしまい、医師に相談したことも。アルガンオイルと出会うまではけっこうたくさんのベビーオイルや無添加といったケア商品を探しましたが良いものがみつらなかった記憶があります。

2. いつまでも綺麗でいたい・・「妊娠線」

ここで、何故美容効果の高いアルガンオイルがママ達に人気なのか・・ご説明いたします。
私達育児ママに人気な圧倒的な理由としては『妊娠線』のケアに使えることです。
こんなに妊娠線がでては昔からしてきたおしゃれができない・・・と悲しい思いをするママさんはたくさんいます。いつまでも綺麗でいたいってことは女性の永遠のテーマでもありますが、そのために出産をしないという決断はなかなかできないですよね…。最初は妊娠線を見て「え?こんなに?」とびっくりする方も多いのではないのでしょうか。

アルガンオイルを選ぶ際の注意点、知っておくべきこと

そんな育児ママにはピッタリのアルガンオイルですが、もちろん各社の製品によって大きく品質が異なります。一概に安いアルガンオイルを使えば良い!という訳ではなく、純度や製造工程などしっかり選んで購入することが大事です。私は今まで数種類のアルガンオイルを購入し使ってきましたが、中でも一番のオススメの搾りたて「生アルガンオイル」を皆様にご紹介できればと考えております。

妊婦にピッタリの搾りたて『生アルガンオイル』の最大の特徴

日本で初めてモロッコ王位認定の(直輸入)アルガン

ネイチャーマジックの搾りたて「生アルガンオイル」はモロッコ王位認定のティサリウィン組合からのみ直輸入!ティサリウィン組合のアルガンオイルのこだわりは現地の人のインタビュー記事があるのでこちらをご覧になってください。

ジャミラさんが答えているようにアルガンオイルはアルガンの実を収穫をしてそこからオイルになるまで手作業によりいくつかの工程を行い日本に届きます。王位認定であるティサリウィン組合のアルガンは製造工程、収穫する実、そのすべてが最高品質。中には落ちている実を拾って現地で販売していたり・・・なんてこともあるので品質が確約されているネイチャーマジックはとても安心して肌に使うことができます。

非加熱コールドプレス製法で、生の力をそのまま凝縮

当然ですが、加熱処理した場合品質が落ちてしまいますがその分殺菌が行われます。ネイチャーマジックの搾りたて「生アルガンオイル」は抽出からわずか5日以内に製品化をするこだわりとその鮮度を維持し販売することが可能なため、生の力をそのまま凝縮できる非加熱コールドプレス製法で商品化しております。日本に届いたころには何か月も前に製造されたものだった・・・なんてことはありません!

栄養価の高い一番搾りのみを使用した純度100%のヴァージンオイル

ネイチャーマジックアルガンオイルの純度は100%。不純物は一切含んでおらず、またオイル自体もアルガンの実から一番搾りのみのオイルを使用。ここまでこだわっているからこそ安心して身体の隅々まで万能オイルとして使用することができます。製造方法が見えないオイルや美容液を身体中には使えません。

妊婦にお勧めの理由その①~乳房ケアができる~

乳頭亀裂症は、乳頭の皮膚の乾燥も大きな原因。オイルでの保湿が効果的です。高品質で純度100%の王様のアルガンオイルならば赤ちゃんの授乳中でも安心して使うことができ、また保湿力も高く傷口を保護する役割もあるため安全に授乳をすることができます。なんといっても食品基準もクリアしたオーガニック認証取得済の安心品質なので、塗布後、拭き取らずにそのまま授乳していただけます。お母さんの身体だけではなく、もちろんベビーオイルとしても安心して使うことができます。すべてのアルガンオイルがそういった安心品質の裏付けがあるかというとそうではありません。

授乳する際のポイントとして、しっかり乳房をアルガンオイルでマッサージすることで乳頭がやわらかくなり、赤ちゃんも力を入れずに母乳を吸うことができるようになります。

妊婦にお勧めの理由その②~妊娠線予防&改善に繋がる~

出産後のもう一つの悩みである妊娠線トラブル。前提として乾燥をしっかり防ぐ、ビタミンEを摂取するのが効果的と言われております。

 

王様のアルガンオイルはガンマトコフェロール(ビタミンE)の含有量オリーブオイルの35倍!!妊娠線対策に効果的

ガンマトコフェロールとは保湿力と鎮静作用を持っている、最も強力な抗酸化成分として注目されている美容成分です!なんとその含有量オリーブオイルの35倍!シワやたるみに優れた作用を発揮すると言われております。オリーブオイルも肌に良いと言われておりますが、その成分はアルガンオイルの方に軍配が上がり、今美容業界でとても注目されているオイルなのです。

 

搾りたて「生アルガンオイル」のまとめ

搾りたて「生アルガンオイル」と育児ママの愛称の良さを説明させていただきましたが、一番大事なのは「子供の口に入っても安心」ということだと私は考えております。どれだけ美容成分が入っていても子供と触れ合う際に気にしなければいけないのは育児ママにとってストレスですし心配事が増えてしまいます。私は搾りたて「生アルガンオイル」を使用してからはもちろん出産後の肌トラブルも改善しましたし、出産前よりもハリが出てきたような気がしております。いつまでも綺麗でいたいからこそ、毎日のケアはこだわって続けたいですよね。出産後の授乳によるトラブルや妊娠線に悩んでいる方は本当にオススメ。一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

ガールズビューティ編集部

美容ライター saki